JAL カード(CLUB-Aゴールド)の審査の口コミ評判

JAL CLUB-Aゴールドカード審査の方法だけでなく口コミ・評判や審査時間やその流れ、対象、年会費、各種保険制度、健康サービス、マイル、カードご利用できる枠、金利や還元率、審査の時間、申込方法といったポイントを紹介しています。

住信SBIネット銀行 JAL CLUB-Aゴールドカード審査の口コミと評判。口コミ・評判による審査について口コミと評判/審査/申込/対象/年会費/特徴/保険/特典/マイル/サービス/還元率/利率/返済等審査に通りたいなら、この7つをチェック!

JAL CLUB-Aカードは、20歳以上で自身に安定した継続収入の方やバイト・派遣・パートの人、また自身の両親に安定継続の収入がある人が申込み可能!年会費16,000円(税別)。家族会員はおひとり様8,000円(税別)。CLUB-Aの特恵に加え、DCカードのゴールドサービスが利用いただけるカード。国内・海外旅行など傷害保険(死亡・後遺症の場合)はMAX5,000万円、JALカードゴルファー保険は最大1億円の賠償責任保険とMAX300万円、携行携帯品の損害保険は最大50万円/年間100万円まで補償(免責3,000円)が補償。さらに充実のマイレージプログラムやDC Webサービス等も用意。!!


JAL CLUB-Aゴールドカード審査の方法だけでなく口コミ・評判や審査時間やその流れ、対象、年会費、各種保険制度、健康サービス、マイル、カードご利用できる枠、金利や還元率、審査の時間、申込方法といったポイントを紹介しています。

JAL カード(CLUB-Aゴールド)スペック一覧

住信SBIネット銀行Mr.カードローン■商品名
JAL カード(CLUB-Aゴールド)


■発行銘柄
VISA/MasterCard


■デザイン
ゴールドのタイプ。


■申込対象者
・20歳以上の自身に安定した継続収入の方やバイト・派遣・パートの方、また自身の両親に安定継続収入のある人。
※一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入をお持ちの人。すでにDC会員となられている人は、ご利用実績があり、DC会員規約を遵守されている方。


■年会費
@本会員:16,000円
※初年度年会費は無料。
A家族会員:1名様はにつき8,000円
※初年度年会費は無料。


■カード利用可能枠(総枠)
・キャッシングサービス:0万円から10万円以下
・カードローン:0円から40万円まで
・ショッピング:50万円〜200万円まで(内リボ払い:50万円〜100万円まで)
※新規エントリー時のカードご利用できる枠は上記の範囲で審査し決断した額とします。
※既に三菱UFJニコス(株)発行のDCカードを持っている場合は、本カードの使用可能枠にかかわらず、所持カードのうち最も高い利用可能枠の範囲内での利用とする場合がある。
※家族会員 学生 未成年の方はカードローンを利用はできません。
※上記ご利用可能枠とは別に、割振り販売法につき、「リボ払い・分割払い・ボーナス払い・2回払い利用によるご利用可能枠」(以下、割り振り取引き使用可能枠)を設定させていただく場合があります。割振り取引き利用できる枠もしくはカードのご利用状況により、上記ご利用できる枠または当社が発行するほかのカードのご利用可能枠を制限する時があります。


■実質年率
(実質年率)
14.95%〜17.95%
※1年を365日とする日割り計算。
※1年を365日とする日割り計算。
※一部のカードと物品またはジャッジの結果によって、表示利率を下回る金利を設定させていただく場合や利用できる枠が50万円に満たない場合があります。
※カードローンの月毎の返済額について、借入金利17.95%適用で利用できる枠10万円から50万円の場合は1万円
※国内の提携ATM・CDでのキャッシングサービス、カードローンによる「借り入れ」の都度、利用代金に応じたATM使用手数料をご負担することとなりました。
・借入れ金額 1万円:100円(税別)
・融資代金 2万円以上:200円(税別)


■返済方式
・キャッシングサービス
元利一括払い
・カードローン
月々元利定額返済方式
ボーナス月加算併用月毎の元利定額返済


■返金期間・回数
・キャッシングサービス
23日〜59日(ただし暦による)/1回
・カードローン
使用可能枠の範囲内で繰り返し借入れる場合には、使用残金が変動するため、ご返済期間、ご返済回数も変更となります。


■遅延損害金
年率19.92%
※1年を365日とする日割計算。


■カード付帯保険サービス
@海外旅行損傷保険サービス:最大5,000万円
A国内の旅行損傷保険サービス:最大5,000万円
BJALカードゴルファー保険
ゴルフプレー中(国内と海外)に適用となる最大1億円の賠償責任保険および最高300万円の傷害保険を自動的に付けています。
C持参品損害保険
海外旅行中の携持品破損等の損害を1回の旅行につき、最大50万円、年間100万円まで補償(免責3,000円)。
※携持品1つ(1点・1対)あたり10万円(乗車券などは5万円)を限度とし、損害額を支払いいたします。
※旅行前の保険加入手続きは不要です。
※カードで航空券をご購入しなくても適用されます。
※JALカードご入会日の翌日以降に出発になる旅行より適用になります。
※当付帯保険の内容は梗概となっています。詳細(適用条件等)は問合わせください。また、カード送付時に保険の詳細を記したご案内をお送りいたします。


■サービス&特典
@フライトでマイルをためる
JALグループ便やワンワールド アライアンス加盟航空会社をはじめとしたJMB提携航空会社便の搭乗でマイルがたまります。
※対象航空会社:JAL、JTA、JAC、RAC、ワンワールド アライアンス加盟航空会社。
Aビッグなボーナスマイル
JALカード入会後、JMBマイル積算対象金額でJALグループ便に搭乗の人に、フライトマイルに加えてボーナスマイルをプレゼント。家族会員も対象になります。
Bショッピングでマイルをためる
日常のショッピングはもちろん、毎月の定期的な支払いでも自動的にマイルがたまります(マイル移行の手数料はかかりません)。
Cためたマイルを特典と交換
ためたマイルは36ヵ月後の月末まで有効で、特権は会員の二親等以内の親族の方および義兄弟姉妹の配偶者まで利用いただけます。
DJALカード家族プログラム
家族でマイルをためて、家族でつかう「JALカード家族プログラム」。
EJALカード ツアープレミアム
パッケージツアーなどでも区間マイルの100%マイルがたまる「JALカード ツアープレミアム」。
FJALビジネスきっぷ
当日の予約や変更もできる便利でオトクな運賃(JALカード会員限定)。
G「JALカード TOP&ClubQ」の権利
JALカード TOP&ClubQをお選びいただきますと、東急グループでの利用によりTOKYUポイントがたまりさらにおトクになります!
・TOKYUポイント加盟店で「TOKYUポイント」がたまります。
・TOKYUポイントをマイルに交換できます。
・PASMOと2枚セットで便利
HDC Webサービス
Eメールで請求額の確定をお知らせし、パソコン・携帯電話で簡単にご請求額照会や各種変更手続き等ができるインターネットサービスです。


■提携先
・株式会社JALカード
・三菱UFJ二コス


■追加可能カード
・ETCカード
・家族カード


■個人情報の開示、訂正、削除など会員の個人情報に関する問合せ窓口
◆株式会社JALカード お客さまサービスセンター
〒140-8656 東京都品川区東品川2-4-11
TEL:0120-747-907 〈携帯電話・PHS/海外からは〉03-5460-5131 (有料)
ホームページアドレス: http://www.jal.co.jp/jalcard/

◆三菱UFJニコス株式会社 お客さまご相談部
〒101-8960 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX
TEL:03-5296-1400
【受付時間】A.M.9:00〜P.M.17:30(土・日・祝日・年末年始を除く)


■提携信用情報機関
◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス: http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ず申し込みになる本人の方が入力ください。ご入力内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行手続きに際し、自宅または勤務先に連絡することがあります。
※審査の結果、借りたい契約した借入枠から減額の可能性もあります。
※年末年始およびゴールデンウイーク等の大型連休は、カードお届けまでにお時間がかかる場合があります。
※運転免許証または運転経歴証明書の交付がある人は、運転免許証または運転経歴証明書での自身の確認が必要となるので、必ず用意ください。また、運転免許証や運転経歴証明書の交付の有無が確認できない場合、お電話にて確認いたしますのでご了承ください。
※当方へ送付された書類は返却できません。

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

携帯電話代に潜む、審査落ちを引き起こす原因とは?

住信SBIネット銀行Mr.カードローン 現在では皆が一台ずつ利用していると言っても過言ではない携帯電話。
携帯電話業者の施策で「2年縛りのかわりに、携帯料金を割り引く」という形が普及しているのはご存知のことかと思います。
ただの分割払いに見えるこのサービス、個人の信用に関わるご存知ですか?

 このサービスでは、買った携帯電話端末代金を2年間に分けて、携帯{電話|]の利用代金と一緒に支払いをする方法となっています。
「端末料金を{分割{払する」ということは、結局ローンを利用しているのと同じなのです。
ですので、携帯端末料金の支払い状況は信用情報に登録されるのです。
普段は利用代と共に支払をしていますから、このことを知らない方が多いのが現状です。

 端末代が含まれているにもかかわらず、
利用代金を払わなかったときどうなってしまうのかわかりますか?
分割した携帯端末料金は毎月の利用代金に含まれている、と上で述べましたが、支払いを怠ったことはクレジットカードやキャッシングの支払いが遅れたことと同じなのです。

 基本的には3ヵ月を越えて支払いを行わないとと信用情報に記載されるとされており、
この記録は5年もの間残ってしまいます。
そうなってしまうとキャッシングやクレジットカードなど、信用情報を用いるような審査はその間は審査に落ちてしまう可能性が非常に高いです。

 よって、「{携帯電話の利用料金を遅延させたとしても、利用を止められるだけで大した影響ないでしょ?|たかが電話代を払わなかったぐらいで大げさな」
などと思わずに、ちゃんと支払いをすることが、日常生活で行える審査に落ちないためのコツです